代表取締役社長
    岸田 隆行

    当社はヘッダーメーカーという常識にとらわれず、現在の風潮である看板方式などに対応した、小ロット生産を強みとしております。

    1962年創業以来55年の歴史と経験を積み上げてきました。
    この経験とノウハウを生かし、当社で手掛けるボルトは、電力関係や自動車関係等様々な分野の産業に貢献させていただいております。

    特に品質面では様々なお客様からの御指導のもと、厳しい品質管理体制にて製品を生産販売しております。
    2014年に導入した画像選別機は当社製品専用のオリジナルであり、特に品質の厳しい製品に対応しております。
    ISO9001:2015年版にもいち早く対応し、2017年1月に認証取得いたいしました。
    またJISの表示許可工場として厳しい品質管理の下で製造や検査活動を行っております。

    昨今、品質管理においてはさらに厳しいことが求められております。
    現状に満足せず、常に挑戦者の気持ちで新たなことに取り組んでゆく所存です。



    社名 東京螺旋工業株式会社
    代表者岸田 隆行
    本社所在地〒272-0127
    千葉県市川市塩浜2-18
    TEL.047-395-2135
    FAX.047-396-7605
    資本金2000万円
    創立 1962年
    取引銀行日本政策金融公庫 千葉支店
    三菱UFJ銀行  市川駅前支店
    りそな銀行    行徳支店
    阿波銀行     小岩支店
    事業内容冷間圧造部品、各種ネジ、ボルト、リベット
    許可・認証ISO9001:2015 認証番号JSAQ 1103
    JISB1180 六角ボルト 強度区分4.6~6.8 許可番号 JQ0308164
    主な納入先自動車部品メーカー、電力関係架線メーカー、及び商社 約110社
    協力工場材料メーカー
    熱間圧造メーカー
    熱処理工場
    鍍金工場
    各種切削2次加工メーカー



    1962年4月千葉県市川市大洲にて東京螺旋工業株式会社設立
    1965年7月千葉県千葉市花見川に工場新設
    1975年4月業務拡張のため、千葉県市川市塩浜に工場を移転、集約
    1987年10月 日本工業規格表示許可工場 認証取得
    2001年4月ISO9002 認証登録
    2003年5月ISO9001: 2000年版 移行登録
    2008年5月新JISマーク工場 認証登録
    2011年5月千葉工場跡地に倉庫新設
    2015年3月塩浜工場耐震補強工事完了
    2017年1月ISO9001:2015年版に移行登録